*

両手にカバンのご近所さん

毎朝、私はある用事のために早朝に外出します。
30分程度で帰ってくるのですが、それでも朝早いのは相当つらいです。

こんな時間に通勤する人はいないだろうなと思いきや、意外といました。
よく会うようになったのが、ご近所の方だと思うのですが、いかにも会社員という感じの男性です。
たぶん50代くらいだと思います。

この方は一度見たら絶対忘れられないです。
というのも、毎回すごく派手なネクタイをしていて、さらにいつも両手にカバンを持っているからです。
すごく不思議な光景です。
両手にカバンということは手がふさがっているわけで、バランスはいいかも知れないけど見た目には奇妙です。

それもすごい早歩きなので、あちらが後ろを歩いていてもすぐに抜かされます。
駅に着いた頃にはきっと、その方はもう電車に乗っていると思います。
最近はよく会うので、お互いにあいさつを交わすようになりました。

たまに会わない日は、あの人どうしたんだろうなと心配したりします。
ユニークなご近所さんですが、だんだん親近感を感じてきました。
なのでお会いするのが、楽しみになっている今日この頃です。

看護師求人 なら非公開情報看護qz



コメントする